第1回アーティスト祭、多くの方々にご支援いただきました

ポスター2010 第1回アーティスト祭は、日程的に遅い時期からの始動になったため、企画書の作成から始動、ステージの設置場所の図面作成等のやりとり、それから参加していただいたアーティストの皆様との打合わせ、広告用のポスター、カレンダー作成の打合わせ、注文書のチラシ等、すべてが時間との競争でした。

 その間、いろいろな方達に、手をさしのべていただき、本当にありがたく、人と人とのつながりの素晴らしさを実感した次第です。時期的にカレンダーの作成が遅くなりましたが、それでも多くの会社様、団体様、個人の方達に助けられ、何とか乗り切れました。

 そんなこんなで、2日間の第1回アーティスト祭を開催できました。開催中にもいろいろと不慣れから皆様にはご迷惑をお掛けしたこともあったと思いますが、県内外から来られた方々に、いろんな嬉しい声を掛けていただいたり、感謝の気持ちと勇気とをいただいたりして、ほんとうにありがとうございました。

最後の記念写真 この第1回アーティスト祭を通して「もっと人々の輪をひろげて、自然に良いことをみんなでしよう!」という思いが強まりました。第2回アーティスト祭ではより多くの人にこの思いを伝えていけたら幸いです。

 なお、このカレンダーの売り上げの一部は「QAB美ら島募金」を通じて、珊瑚保全の活動を続けている座間味ダイビング協会に寄付いたしました。